会長からのご挨拶

kaburagi2012

商栄会会員さんへ
むさしの台商栄会、多くの加盟店が加入して42年がたちました。
初代の染野忠行会長(故人)をはじめ、多くの会長をはじめ会員さんが商栄会を盛り上げ支えて頂き今日があります。大変感謝致します。
2012年4月、若輩ものの私が会長の職に就かせて頂く事となりました。
私は、商栄会の事は、解らない事だらけです。私は現場で仕事をしており現役の社長の為、我社の事を第一に考え行動せざるを得ません。
商栄会会員さんの中には、商栄会活動に積極的に参加して戴いている方、今まで参加されていない方にもそれぞれのご事情がおありかと思います。
お客様の事を考え改善していらっしゃる事には変わりないと思います。
また、加盟店によりお客様のお住まいの住所等も近い方遠くからの方などさまざまかと思います。自店から物言わず去られるお客様も現実に存在されるのも世の常かと思います。
商栄会の加盟店が仲良くなり情報を共有できて、お客様の声を真摯に受け止めてお客様にご満足を頂ける様に改善をしていく事が重要と考えます。
仕組みを構築して充分に機能するには、加盟店のみなさんのご理解ご協力がなければできません。時間もかかります。
中條前会長の掲げられていた「和を以って尊しとなす」の精神のもと、プラス情報をキーワードに今期取り組んで、加盟店満足、お客様満足のために、可能な範囲で会長を務めさせていただきますので、ご理解ご協力をお願い致します。

本年度のスローガンとして
和+情報=満足度UP

を合言葉にします。すべての活動の原点とします。
予期しない多くのドラマがあるかと思います。お客様に喜ばれる満足感が待っていますので日々努力を重ねて、一緒に商栄会活動が出来る、縁の不思議さに感謝し、明るく元気で仲の良く、自分の夢の実現に向って、一人一人が命いっぱい、輝いている商栄会にしましょう。
今日も一日、仕事が出来る私達はなんと幸せなんだろうと思える商栄会にしましょう。
本年は、商栄会のあるべき姿をみなさんで考えて方針を明確にし、何をしなければならないかを、熱い願いを込めて実施計画を立てましょう。
定例会その他によりお客様の生の声を収集してお客様に満足して頂き我商栄会加盟店を再び選んで頂き、紹介をして頂ける様な商栄会を目指します。

府中市で一番信頼できる商栄会と言えば、むさしの台商栄会と言われる様な商栄会。
一緒に商栄会活動が出来る縁の不思議と、この出会いに感謝し、多くの感動を創造し、共有できることを願える商栄会。
「この商栄会に入っていて良かった!」「この商栄会に入りたい!」と言える商栄会にしたい。
そのような商栄会の実現を目指して、一緒に頑張っていきましょう!
ご協力をお願い致します。すてきな皆様へ一層のご協力をお願いいたします。

2012年5月23日
むさしの台商栄会会長
鏑城正則